破魔弓・羽子板・つるし飾り

つるし飾り

江戸時代から伝わる風習で、友禅で作った縁起ものを竹ひごの輪から赤い糸に下げて節句人形の両脇に吊るします。 最近では、ご親戚やお仲人がマンション・団地住まいの収納スペースが少ないお宅につるし飾などを贈る例も増えてきました。

つるし飾り(三月物)

(大)竹虎 威風
(大)龍神 瑞雲
(小)雷鳴
(中)天龍宝珠
(中)親子とら
(小)昇龍宝珠
(中)小槌と虎

わらべ人形

一般に初節句のお祝いに親しい御親戚やお身内が贈られる事が多いです。

わらべ人形(三月物)

可愛らしいポーズやヘアースタイルの人形が人気があります。一年中飾って頂いても結構です。

わらべ人形(五月物)

魔除けや立身出世の意味のある人形もあり、一年中飾って頂いても結構です。

京金太郎熊のり
万寿
極上鍾馗降魔
出世の跳馬

破魔弓

「魔を破り払う弓」と意味で、厄除け・無病息災の願いを込めて、男の子の初正月のお祝いとして飾ります。


羽子板

優しく・美しく・幸せになるようにと願いを込めて、女の子の初正月のお祝として飾ります。


市松人形

母方の実家から届くおひな様をお出迎えする人形として、おもに父方の祖父母が市松人形を贈られます。

市松人形はおひな様と同様に、難を身代わりに受けてくれる身代わり人形とも言われています。初節句には、ぜひ、おひな様と一緒に飾ってあげて下さい。

節句の時期が過ぎても、その子の一生を守ってくれるお守りとして願いを込め、 年間を通して大切に飾っておきましょう。

県内最大級300坪の広い店内

全国有名甲冑師・節句人形専門店 人形のマツナカ

店舗写真

配達について

瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・豊田市・春日井市・名古屋市・名東区・守山区などについては無料配達をさせていただきます。その他の地域の方は店頭でご相談ください。

全国発送承ります

ページの上部へ戻る